お得なバンクーバー留学日記~留学から現地生活さらにビザ情報も~

2014年6月1日より学生ビザが改訂されました!!

皆さん、こんにちは019.gifバンクーバー留学センターです!!
もう夏がすぐそこまでやってきましたね058.gifいかがお過ごしですか?

さて、2014年6月1日より、学生ビザに関する新規定が施行されました。
今日は、その内容について一緒に見ていきましょう060.gif


056.gif目的056.gif

今回の規定変更は、本気で就学を希望する留学生により良いサービスを提供することと、質の高い教育を提供する国としての評判を維持し、学生ビザの不正や悪用を防止することを目的にカナダ政府が決定しました。


056.gif主な変更点056.gif

①最低基準を満たし、連邦政府や州政府から許可された指定校に就学する留学生にのみ、学生ビザを発行するものとする。
指定校かつ専門学校にてフルタイムで就学中の留学生に対し、通学期間中はパートタイムで、長期休暇中はフルタイムで就労を許可するものとする。その際、Off Campus Work Permitは必要ない


つまり 034.gif

今まで:語学学校や専門学校を含め、どの学校に申し込んでも学生ビザが取得できましたが、
↓ ↓ ↓
今月以降:指定校で就学する場合のみ、学生ビザが取得可能です。


今まで:学生ビザ保持者は、就労許可書を取得し、Co-opプログラムの一環としてのみ就労できましたが、
↓ ↓ ↓
今月以降:指定校かつ専門学校のフルタイムプログラムに申し込んだ学生ビザ保持者は、Off Campus Work Permitがなくてもアルバイトができます。
(詳細については、以下の「学生ビザ保持者の就労にについて」をご覧ください)



指定校とは、カナダの連邦政府や州政府が、特に学生ビザを取得する留学生向けに指定した高等教育機関で、最低基準を満たしている学校です



この規定に伴い、2014年6月1日以降に学生ビザを申請する場合は、指定校から入学許可書を取得しなければなりません指定校以外の学校に申し込み、6月1日以降に学生ビザの申請が受理された場合、その申請は無効となります。また、初等および中等教育機関は、指定校のリストにはありませんが、すべて指定校です。



例外として以下の場合は、申請中または取得した学生ビザの有効期間中、引き続き申し込み先の教育機関で就学でき、受講プログラムを修了するために、最長2017年6月1日まで学生ビザを延長できます

・指定校以外の学校に申し込み、2014年6月1日以前に学生ビザ申請書が受理された場合
2014年6月1日以前に発行された学生ビザで、指定校以外の学校で就学中の場合
学生ビザの発行後、申し込んだ学校が指定校から除外された場合



072.gif学生ビザ保持者は、以下の条件のもと、アルバイトが可能になりました072.gif
d0157906_09560552.jpg
056.gif学生ビザ保持者の就労について(work off campus)056.gif

2014年6月1日より、以下の基準を満たす学生ビザ保持者は、Off Campus Work Permitがなくても、通学期間中にパートタイムで、長期休暇中にフルタイムで就労できるようになりました041.gifパートタイムでの就労時間の上限は週20時間です。


上記の対象となるのは、

・有効な学生ビザの保持者
・フルタイム就学者
・高等教育を提供する指定校への申込者
・サーティフィケーションやディプロマが取得できる専門および職業訓練プログラムに6ヶ月以上申し込んだ学生

つまり、語学学校は対象外です。

就労開始前には、従来通りSINナンバーを取得してください。
d0157906_09583441.jpg

※SINナンバーを取得する際に、Citizenship and Immigration Canada(CIC)が発行するwork off campus確認状の提示を求められる場合があります。以下の方は、この確認状をCICから取得してください。

・2014年6月1日以前に取得した有効な学生ビザ保持者
・指定校からの入学許可書がある方

確認状取得の際に必要となるのは、

・指定校からの公式レターヘッド(学校名、連絡先、DLI番号、問い合わせ先スタッフの連絡先と役職が明記されたもの)
・確認状の取得を希望する学生の氏名、生年月日
・フルタイムで就学していることを証明する書類
・受講プログラムに関する証明書類(語学学校以外で6ヶ月以上就学していることを証明する書類)


必要書類が揃ったら、Case Specific Enquiry に必要事項を入力して送信してください。「Type of application」は「International Student-confirmation letter to work off campus」を選びます。

d0157906_06434589.jpg

また、Co-op Work Permitが、語学学校で廃止されました。大学や専門学校でインターンシップ付きプログラムをお申し込みの方は、従来通り取得可能です。つまり、語学学校に通っていて就労できるのは、ワーキングホリデービザ保持者のみです。


以上をまとめると。。。

学生ビザ取得→指定校に申し込む場合のみ

就労→①語学学校に就学→ワーホリ保持者のみ
   ②大学または専門学校に就学→ワーホリまたはOff Campus Work PermitまたはCo-op Work Permit保持者

就労時間の上限(学生ビザ保持者)→①長期休暇がある大学またはカレッジに就学→通学期間中は週20時間、長期休暇中はフルタイム
   ②長期休暇がないカレッジまたは専門学校に就学→週20時間

Co-op Work Permit→①語学学校に就学→取得不可能
      ②大学または専門学校に就学→プログラムにより取得可能
    


以上、おわかりいただけましたでしょうか?学生ビザで大学や専門学校に通う方にとって、勉強しながら働けるのは魅力ですよね003.gif

d0157906_07104227.jpg
d0157906_07110378.jpg

その他、バンクーバーに関する現地情報、
学校情報はバンクーバー留学センター迄お気軽にお問い合わせ下さい!


☆弊社オフィス: バンクーバー留学センター☆
住所:#105-525 Seymour Street,
Vancouver, BC, Canada V6B3H7
電話番号:604-349-0976
メール:info@vc-ryugaku.com
営業時間:月-金 10:00am-6:00pm



★★★★★★★★★★★★★★★NEWS★★★★★★★★★★★★★★★

バンクーバー留学センターがFacebookを始めました!
ぜひ「いいね!」を押して、最新留学情報、バンクーバー情報をGETして下さい!

バンクーバー留学センターのFacebookページはこちらからどうぞ☆

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




[PR]
by deowvancouver | 2014-06-10 09:19 | 現地情報・生活情報 | Comments(0)
<< 英語を上達させるコツ 6月イベントカレンダー!!!初... >>